トイレの換気扇交換│換気扇の種類や機能・DIY・費用を抑えるコツ

トイレの換気扇を交換しようと考えている方は、便利な機能がついた換気扇に交換してみてはいかがでしょうか。換気扇はいちど交換すると何年も使うものなので、今回を機会に、より便利な換気扇に交換することをおすすめします。

便利機能の例として、照明と連動するタイプや、人感センサーがついた換気扇があります。このような機能があると、換気扇のつけ忘れや消し忘れを防げるというメリットがあります。

この記事では、トイレの換気扇の種類や便利な機能について解説していきます。この記事でご紹介する情報を参考に、便利な換気扇に交換して、トイレ空間を快適に保ちましょう。

トイレの換気扇を交換する際には便利機能に注目して選ぼう!

トイレの換気扇を交換する際には、便利な機能がついた換気扇も検討してみてはいかがでしょうか。便利な機能がついた換気扇は、換気をするだけでなく、トイレを快適に保つために役立ちます。

また、換気方法が違うタイプの換気扇にも目を向けてみると、換気効率を見直すきっかけにもなります。ここでは、トイレの換気扇の種類と、換気扇についている便利な機能について解説していきます。

トイレの換気扇の種類

トイレの換気扇の種類

トイレの換気扇の種類は、おもに「パイプ用ファン」と「ダクト用換気扇」です。パイプ用ファンとは、トイレ内の空気を、壁や天井に埋め込まれたパイプに流して換気するタイプの換気扇です。パイプ用ファンでは、プロペラ型のファンが使用されていることが多いです。

いっぽう、ダクト用換気扇はトイレ内の空気を、天井を通るダクトに流して換気するタイプの換気扇です。そのため、ダクト用換気扇が設置されているのは天井で、「天井埋め込み型換気扇」と呼ばれることもあります。ダクト用換気扇では一般的に、タイヤのような形をしたシロッコファンが使用されています。

パイプ用ファンとダクト用換気扇をくらべると、換気効率が高いのはパイプ用ファンです。しかし、パイプ用ファンはダクト用換気扇にくらべて屋外により近くつながっているため、屋外の風の影響を受けやすいというデメリットがあります。

そのため、パイプ用ファンは屋外の空気が入りやすく、トイレ空間の気密性を重視する場合にはダクト用換気扇のほうがよいといえます。

このように、トイレの換気扇の種類には「パイプ用ファン」と「ダクト用換気扇」があり、換気方法や特徴が異なります。異なる種類に交換する際には大がかりな工事が必要になることもありますが、換気効率や気密性を考えて違う種類を検討してみるのもよいでしょう。

トイレの換気扇についている便利機能

トイレの換気扇には、便利な機能がついている商品があります。たとえば、トイレに人が入ったことを感知して、自動で換気扇が作動する人感センサー機能です。人感センサー機能があると、トイレににおいが広がる前に換気ができるため、においの広がりを防げます。また、換気扇のつけ忘れや消し忘れの心配もありません。

また、つけ忘れを予防する機能としては、照明連動機能がついた換気扇があります。照明連動機能は、トイレの照明のスイッチを入れると自動で換気扇が作動する機能です。

さらに、照明連動機能に遅延タイマーがついた換気扇も販売されています。遅延タイマーは照明のスイッチを切ったあと、設定された時間換気扇が作動し、自動でストップする機能です。そのため、換気扇の消し忘れの心配がありません。

このように、トイレの換気扇にはさまざまな便利機能がついています。トイレは毎日・何年も使い続けるものなので、せっかくなら便利機能がついた換気扇を選んでみましょう。

換気扇の価格は商品によって差が大きい

トイレの換気扇にはさまざまな商品があり、価格にも大きな差がみられます。一般的に、さきほどご紹介したような、便利機能がついた商品は価格が高いです。また、換気扇の形が大きいほど価格が高い傾向があります。

さらに、今より大きい換気扇や違う種類の換気扇に交換する際には、壁や天井の穴のサイズを交換したり、新たに穴を開けたりする工事が必要です。そのような工事が必要な場合、結果的に交換費用は高額になります。

このように、トイレの換気扇の価格は商品によって違いがあり、大がかりな工事が必要な場合もあります。そのため、換気扇の交換を検討する際には、どれくらいの予算でどんな換気扇が選べるか、全体的な費用がいくらかかるかを業者に相談してみましょう。

DIYでの交換は難しいが……壁に付けるパイプ用ファンならできることも

費用を抑えるために、「DIYでトイレの換気扇を交換できないか?」と考えている方もなかにはいらっしゃるかもしれません。しかし、DIYでトイレの換気扇を交換するのは難しいです。なぜなら、トイレの換気扇は天井や壁のうえのほうに設置されており、高い場所での作業にはケガにつながる危険があるからです。

また、作業内容によっては、電気配線工事が必要なケースもあります。電気配線工事は電気工事士でないとできないため、業者に工事を依頼しなくてはならないのです。しかし、作業にともなう危険を理解したうえで、換気扇の種類や配線工事の有無などの条件によっては、DIYで交換できることもあります。

壁付のパイプ用ファンならDIYできることも

壁付のパイプ用ファンならDIYできることも

トイレの換気扇交換をDIYでできる範囲として、この記事では、パイプ用ファンからパイプ用ファン同士の交換のケースをご紹介します。さらに今回ご紹介するケースでは、コンセントタイプで配線工事が不要な場合とします。ダクト用換気扇の交換や、配線工事が必要な場合は業者に依頼しましょう。

パイプ用ファンの交換方法

パイプ用ファンを交換する際には、ブレーカーを落としてから作業するようにしてください。作業中に配線にふれて、ケガや事故につながることがあります。また、脚立や踏み台に乗る際には、足場が安定していることを確認しましょう。

準備ができたら、まず、古い換気扇を取り外します。電源コードを抜き、カバー、ファンを取り外してください。基本的にカバーは道具なしで外せますが、ファンはネジなどで固定されていることが多いです。ネジが固い場合は、電動ドライバーを使うとよいです。

古い換気扇を取り外せたら、新しい換気扇を取り付けていきます。ファンを付属のネジなどで固定し、カバーを取り付けたら、電源コードをさしてください。最後に、ブレーカーを戻して、換気扇が正常に作動するかを確認します。

DIYが難しい・うまくいかないときは

さきほど『パイプ用ファンの交換方法』で、交換作業の基本的なながれをご紹介しました。しかし、DIYに挑戦してみてもうまくいかないときは、業者に依頼しましょう。無理にDIYで交換しようとするよりも、業者に依頼したほうが結果的にはやく交換できるかもしれません。

また、プロである業者に交換してもらったほうが、あとになってミスが発覚して不具合が発生する心配もありません。DIYが難しいときは、業者を利用しましょう。

換気扇交換・電気工事を業者に依頼する際に知っておきたいこと

トイレの換気扇交換や、交換にともなう電気工事を業者に依頼する際には、費用の相場を知っておきましょう。なぜなら、費用は業者や作業内容によってさまざまなので、料金が高いか安いか考えるときに、相場を知っておくと判断しやすいからです。

また、数ある業者のなかから信頼できる業者を選ぶためには、業者選びで大切なポイントを知っておくと役立ちます。ここからは、費用と業者の選びかたについてみていきましょう。

交換にかかる費用の相場

交換にかかる費用の相場

トイレの換気扇交換を業者に依頼する場合、料金は基本的に、換気扇の価格と交換作業料で算出されます。さらに、電気工事や穴あけ工事が必要な場合は、工事費用が追加されます。また、業者によっては出張費用がかかることもあります。

参考として、交換作業料は20,000円から40,000円程度が相場です。換気扇の価格については、商品にもよりますが、安いものでは10,000円程度、高いものでは50,000円以上するものもあります。

このように、トイレの換気扇交換にかかる費用は、どの換気扇を選ぶか、交換作業の内容によって大きく差がでてきます。そのため、実際の料金を把握するには、業者に見積りをとってもらいましょう。

交換費用を抑えるコツ

交換費用を少しでも抑えたい場合には、新しい換気扇を自分で購入して、業者に交換だけを依頼するという手があります。インターネットで換気扇を探せば、店頭や業者の価格より安く販売されていることもあります。また、複数の業者に相談して相見積りをとり、費用が安い業者を選んでみるのもよいでしょう。

業者選びの際に大切なポイント

信頼できる業者を選ぶためには、ホームページなどで業者の所在地や連絡先がきちんと記載されているか、その業者を利用した人の口コミなどを確認してください。そして、概要や評価を確認し「よさそうだな」と感じた業者のなかから、無料で事前見積りをとってくれる業者に相談してみましょう。

事前見積りをとってもらう際には、料金についてじゅうぶんな説明をしてくれるか、作業後に追加料金が発生しないかを確認するようにします。また、料金についてだけでなく、対応の丁寧さにも注目して、納得できたら業者に作業を依頼すると安心です。

弊社は、トイレの換気扇の交換作業をうけたまわっています。無料で事前見積りを提示し、見積りの内容にご納得いただいてからご依頼いただくので、安心してご利用いただけます。トイレの換気扇交換をご検討の方は、ぜひ弊社にご相談ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...

メールで無料相談

※次のサービスは対応不可となっております:家電修理、部品購入、ケーブルテレビアンテナの修理・交換

現在、お電話が繋がりやすくなっております。

  • 業界最安値に挑戦!料金のご案内
  • 安心・安全のサービス!作業完了までの流れ
  • トラブルに迅速対応!電気工事お助け隊とは