テレビのアンテナレベルが低い原因はなに?アンテナレベルの確認方法

テレビの視聴中に画質が極端に低下したり、番組が見られなくなったりするなどの症状が発生した場合、アンテナレベルを確認しましょう。これらの症状はテレビの電波状況が悪い状態、つまりアンテナレベルが低い状態で発生する現象です。

このコラムでは、アンテナレベルの確認方法や改善方法について解説していきます。

アンテナレベルとは受信できている「電波の強度」を表す

アンテナレベルとはテレビの電波の受信強度を示すもので、高ければ高いほど快適にテレビを視聴できるようになります。

逆に、アンテナレベルが低くなると映像の乱れや、特定のチャンネルは映らなくなるなどの悪影響が発生します。最悪の場合、テレビが一切視聴できなくなることもあります。

アンテナレベルは数値で表示されることが多いです。しかし、この数値の基準はメーカーや製品ごとに大きく異なるので「このアンテナレベルだと受信強度が強い/弱い」とは一概にいえません。そのため、アンテナレベルはテレビの取扱説明書とセットで確認してください。

アンテナレベルの確認方法

アンテナレベルの確認方法

アンテナレベルのおおまかな確認方法は、以下のとおりです。

1.リモコンの「ホームボタン」を押し、テレビ画面を見ながら「設定」を開く。ホームボタンがない場合は「メニューボタン」>「設定」の手順または「設定ボタン」で開ける場合があります。

2.テレビ画面を見ながら「受信設定/放送設定」を選択する。

3.「アンテナ設定」を選択する。

4.テレビ画面を見ながら「アンテナレベル」を選択する。このときに画面上に表示される数値がアンテナレベル(受信強度)です。

アンテナレベルの確認方法はメーカーや製品ごとに異なるので、詳細な手順は取扱説明書を確認してください。

画面にE201・E202と表示される場合

テレビの画面上にE201やE202などのエラーコードが表示されている場合、なんらかの原因でアンテナレベルが低くなっていることを示します。突然このエラーコードが表示されるようになった場合は、以下の原因が考えられます。

・アンテナケーブルの接触不良
「ケーブルの端子がゆるんでいないか」「ケーブルの端子や差込口にホコリなどが詰まっていないか」「ケーブルが断線していないか」を確認してみてください。

・アンテナの不具合
強風でアンテナの向きが変わっていたり、折れ曲がっていたりしないか確認してみてください。修理が必要な際は、アンテナ修理業者に依頼しましょう。

・悪天候
雨や雪などの影響でアンテナがうまく電波を受信できていない可能性があります。天候が回復するまで様子見してください。

・電子レンジ
まれに、電子レンジを使用中の電磁波によってテレビがうまく電波を受信できなくなるケースがあります。電子レンジを使用している場合は、中断して様子を見てください。

・テレビの故障
テレビ自体の故障により、電波をうまく受信できていない可能性があります。メーカーのカスタマーサポートに相談したり、テレビ修理業者に点検を依頼したりしてみてください。

アンテナレベルを上げよう!原因と対処法について

アンテナレベルが低くなる原因は、大きくわけると次の三種類です。

  • アンテナケーブルの接触不良
  • チャンネル設定が間違っている
  • アンテナの故障

ここでは、上記の原因の対処法について解説していきます。問題を解消してアンテナレベルを上げましょう。

対処法1.ケーブルを挿し直す・交換する

対処法1.ケーブルを挿し直す・交換する

アンテナケーブルの接触不良が発生している場合は、一度ケーブルを抜いて端子と差込口のホコリなどを掃除した後、再度挿し直しましょう。アンテナケーブルが経年劣化または物理的要因で断線している場合は、新しいケーブルに交換してください。

対処法2.チャンネル設定を見直す

チャンネル設定とは、その地域の電波を受信してテレビで見られるようにするための設定です。この設定が正しくおこなわれていないと、その地域の電波をうまく受信できなくなることがあります。

チャンネル設定は、新しい土地に引っ越した場合に忘れがちなので注意しましょう。また、家族内の誰かがリモコンを操作していた際に、誤ってチェンネル設定が変更されてしまうケースもあります。

チャンネル設定は、アンテナレベルの場合と同様にテレビの設定からおこなうことが可能です。詳細な手順は、テレビの取扱説明書を確認しましょう。

対処法3.アンテナの不具合を確認する

アンテナはデリケートな機器であり、設置場所や設置方向によって電波の受信強度が大きく変化します。そのため、「どの場所/方向なら最も電波を強く受信できるか」をしっかり計算した上で設置場所/方向が決められます。

しかし、強風などでアンテナの方向が少しでも変わると、電波をうまく受信できなくなってアンテナレベルの低下を引き起こしかねません。アンテナの方向がずれた場合はアンテナ修理業者に見てもらうようにしましょう。

改善しない場合はプロに相談!

「アンテナケーブルの確認やチャンネル設定をおこなってもアンテナレベルが上がらない」「アンテナレベルが低い原因がまったくわからない」という方は、弊社にご相談ください。

弊社にご相談いただければ、アンテナレベルが低い原因の調査と、解決の両方をおこなえる業者をご紹介いたします。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...

メールで無料相談

※次のサービスは対応不可となっております:家電修理、部品購入、ケーブルテレビアンテナの修理・交換

現在、お電話が繋がりやすくなっております。

  • 業界最安値に挑戦!料金のご案内
  • 安心・安全のサービス!作業完了までの流れ
  • トラブルに迅速対応!電気工事お助け隊とは